読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソーシャルゲーム『消滅都市』

私はほぼ初期の頃からの『消滅都市』ユーザだけど、このゲームもソーシャルゲームの常である「少女×露出多め」のキャラで売り出すようになってきて

正直ウンザリしてました。

 

女の子キャラが別に嫌いなワケでは、多分ないんですが

目を背けたくなるような服装をした、創作の若い女の子が嫌なんですよ。そもそも、エロ漫画だけで十分ですわ…そういうのは。

もうお腹いっぱい。見まいとしても、

どこでもかしこでも「萌えキャラ」〜とか言ってご当地のお土産コーナとかでも

同じような顔した女の子が無理矢理目に飛び込んでくる。

 

少女というのは、恥じらいをもっていてですね…

簡単に人前じゃ露出出来ないんですよ、普通。

露出する女の子は女の子にあらず。

外側は女の子だけど、中身は別のものです。

 

 

 

まぁ愚痴はこの辺にして…

話を戻すと『消滅都市』ですが、実はガチャで

「反抗者 ジン」というキャラが欲しいのですが、ここのところ10回くらい連続で欲しいどころか即効手放したいようなキャラが出てるのです。

上に記したように、ちょっと気分が悪くなるようなキャラが増えているし

ジンがガチャで出ないし…なので

そろそろこのゲームのユーザをやめようかと思ってたところ。

昨日、気まぐれでログインして

ふと見ると、ガチャを回すためのポイント的存在である「フクザワ」というものが

ガチャ1回分溜まってました。

では…また嫌なキャラが出るかもしれないけど

ダメ元で回してみよう、という事になり

回してみました。

結果は………

f:id:minazoko55:20160811124028j:image

(どうしてもパーフェクト・カスケイドが描きたい私は、机の上の「お掃除ロボ」的な感じでレイ・ルクを描き入れました。右のちっちゃいのがソレです。)

 

「熟練の探偵 トモコ」という、メチャクチャ格好の良い女性探偵さんが出てきてくれて

思わず「わ〜っ」と小さく声が出てしまうくらい嬉しかったです。

 

単純ですが、トモコのおかげでまた『消滅都市』ユーザに戻ろうと思いました。

 

この「熟練の探偵 トモコ」という人は

この間あった限定クエストで、主役敵キャラを務めたキャラで、性格がシャーロック・ホームズばりの変わり者なのです。

いちいち人を試さずにはいられない、現実じゃ絶対友達になりたくないようなステイタスをもったキャラなのですが、それがいいし

なにしろ「マダム」領域の年齢層なのがいい。

 

若い女の子、又は男の子キャラでもいいのですが

私は懐古主義のきらいがあって

かの有名なファンタジー「ロードス島戦記」のように老若男女等しく活躍する作品が好きなのです(^-^)

なので、右へ習えのように若い男女ばかりが

登場するのは好きません。

そういう私が彼女のおかげで、久々に消滅都市クエストをやりながらワクワクしたのです。

 

ありがとう、トモコ!!

 

 

 

追記→

また少々愚痴なのですが、このトモコのクエストにて

主人公のタクヤという運び屋の男性キャラの好感度が、残念ながらかなり下がりました。

 

原因は、このトモコに向かって「〇〇ア」という暴言を吐いたこと。

文字にして打つのも嫌になるくらい汚い言葉なので

〇で隠させていただきました。

タクヤはこの言葉を、自分とトモコの2人きりの時に言うならまだしも

年少者のユキ

(タクヤと同じく主人公を務める少女)

がいる場で口にしました。

自分だっていい大人で、10代の若い男の子じゃあるまいし…なんて口のききよう。

10代の若い男の子なら、全然許せます。

そういう年頃だしね。

 

だけど、曲がりなりにも大人の身であって

ユキという少女の同伴者を連れて軽々と口にしていい言葉じゃありません、この〇〇アという言葉は。

 

「あれ、タクヤってこんな酷いキャラだったんだ」と思いました。

これも、『消滅都市』ユーザをやめようと思った一因であるんですけどね。

タクヤの事は、本編で結構好きなキャラだったので残念です。

良い事は10やって相手に伝わるか伝わらないかですが、悪い事は1やってすぐに相手に伝わってしまいます。

何が言いたいかっていうと、今までずっと良い印象だったタクヤが一変して

嫌なキャラに成り下がってしまったという事が言いたいんです。

ゆえに、「嫌なキャラ」を挽回するには

今回の〇〇ア発言を打ち消すような

良い事を何回もしなきゃ

私はまたこのキャラに愛着が湧かないという事です。