読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんばんみ

 

唐突ですが、パーフェクト・カスケイドは

みんな美形揃いですよね。

その中でも、

ファニという名のアンドロイド

f:id:minazoko55:20161011223135j:imageは飛び抜けて

美形だと思います。

 

 

そんな彼を、私の妄想で

ミニサイズにしてやりました。

f:id:minazoko55:20161011224424j:image

オフィスのファ・ニール

貴方のお仕事をパーフェクトにサポートします。

完全完璧のビジネス・アンドロイド!

しかもミニサイズ、なのでスーツのポケットに入れて、いつでも一緒にワークワーク

 

 

 

だけど実は、パーフェクトではありません。

 

 

 

 『回想シーン』

 

貴方が休憩の時間に、暖かい飲み物を飲んでいるとします…。

 

貴方(ひとり言)「あ〜暖かい飲み物は、カップを握った瞬間にパラダイス…飲むと身体の芯からほぐれてゆくよ」

 

すると、そんな貴方の手元から小さな声が…

 

謎の声「その香りはもしかして、コーヒーでしょうか?私、コーヒーが好きなんです。

差し支えなければ、私にも分けていただければ、これ以上ない幸せです」

 

貴方は声の発生したあたりに目をやります。

果たしてそこには、USB型のアンドロイドが。

 

 

『回想シーン、終了』

 

 

 

小さなファニはコーヒーに興味津々です。

貴方がコーヒーを飲んでいるのが分かれば

そこがオフィスであろうがお構いなく、話しかけてくるのです…。

 

 

 

欠点…というか、単なる特徴というか

そんな感じだと思います。

 

 

 

 

 

そして、次の絵。

f:id:minazoko55:20161011225729j:image

声×アンドロイドといったら、この歌姫(初音ミクちゃん)ですよね。

声が小さいのが悩みのドネルは、毎晩

彼女の歌を聴きながら、発声練習をしているのです…。

 

 

 

ちなみに

f:id:minazoko55:20161011225823j:image

↑製作途中。

ドネちゃんの服が完全に楳図か〇おさんになってる…笑

または探し絵のウ〇ーりーか…(´∀`)

 

 

 

 

そして、3枚目。

f:id:minazoko55:20161011230925j:image

ラウ・セムのメンタルの話。

パーフェクト・カスケイドは皆

同じ体型、同じ有能さを持ったアンドロイドです。

 

そんな彼らの使命が

市街警備からサッカーに変わった時、

いかにしてポジションが決められたのか。

特に、フィールドプレイヤとは

全然違う役割の、GKに任命されたラウには

他の子にはない、性格があったんじゃなかろうか?

フィジカル面が皆同じなら、

ポジションを決める判断素材は

そのメンタルにあったんじゃないか??

 

…そんな事を考えながら描いた絵です。

 

きっとラウは、ボールが大好きなんだと思います。

転がるボールでも、飛んでくるボールでも

とにかくつかむ。自分のものにする。

そういう性格があったから、GKになったんだと思う。

 

 

この事から

ポジションの先頭、攻撃のFWに任命された

ブルとグラは、ボールに対して

攻撃的な態度をとって

(蹴り飛ばす、叩くなど)

フィールドの立ち位置が決定し

MF陣は仲良く打ち返したりしたんだと思う。

その中でも、仲間の動きをちゃんと見て

みんなの連携をとりやすくしていたレイ・ルクは

栄えあるキャプテンになったんじゃないかな。

 

 

そうだったらいいな💕

(では、DF陣は

地面に線を引いて「ここにはボールを入れちゃダメ!」ごっこをしていたのでは?

…と考えられます。

特にセンターDFのリン・クールは

その傾向が強かったんじゃないかな。)

 

 

 

 

最後に

f:id:minazoko55:20161011234541j:image

もう使い終えた記録ノートの表紙。

もう、呪われてるよね。

自分の好きなものにさ…(´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(追伸:twitterに関して、あった事です。

あんまり楽しい内容じゃないし、説教くさいので、苦手な人は閉じてくださいな)

今日、私はtwitterのアカウントで

1人の相互フォロワーさんをブロックしました。

ブロックなんて、よっぽどの事がないとやりません。

お互いフォローしあった当初は、結構話もして

まさかブロックするようになるとは

思いもよらなかったんですが、間違いなく

私からその人をブロックしました。

 

原因は、その人が

グロテスクなアニメ動画をリツイートしてきた事。

人の手足を〇〇してしまう一部始終を

隠す事なく描写する、気味の悪い作品でした。

私は、そんなにグロテスク表現に弱くはないし

少しは耐性があると自負していたんですが

思わず「うわ…」と

引いてしまうぐらい気持ち悪かったです。

 

まぁ、それだけだったら

「この人、趣味合わないな」

くらいで済んだのでしょうが、

その動画に向けたその人のツイートで

 

「血って、こんな風に出るんだ」

「この作品、面白そう」

というのが、笑顔の顔文字と一緒につぶやかれていて

動画を見た時より、もっともーっと

引いてしまいました。

 

出来事はそれだけなんですが

私はとても気分が悪くなって、その人をブロックするに至りました。

 

グロテスクな物が好き…という人

というか

グロテスクな物が好き、という人が出てくる現象は、主にリアル世界が

『平和すぎる』

から、起こることらしいです。

 

人間は、自分が体験できなかった事を

(たとえどんなに苦しいことでも)

追い求める傾向があるんだそう。

 

特に、今若い世代は

昔のように「暴力」を経験出来る世代ではなく

その事が、

簡単に言えば「刺激を求める」ような形をとって、性格に現れるんだそうです。

 

↑グロテスク表現に対して

「面白そう」と思う心理が理解できず

ウェブで調べてみた結果、知ったことです。

 

 

なんかコレ、すごいことですよね。

はっきりと飲み込めないけど、では

今の人って、もしかしたら

自分が体験できなかった「戦争」をも

心のどこかでは望んでるかもしれないって事?

 

 

 

収拾がつかなくなっちゃううちにやめますが、

私は、いい大人になって

「血ってこんな風に出るの」

なんてつぶやく人は好きではないです。

(私がブロックした人は、プロフィールが嘘じゃなければ、大学生でした)

 

 

 

はっきり言って、想像力に欠けるよ。

 

 

例えば

自分以外の誰かが、頭を叩かれているのを見て

「あの人、痛いのかな?」

なんて疑問に思います?

いやいや、痛いに決まってるでしょ。

んで、実際に叩かれた頭より

人に頭を殴られたら、心が痛いでしょ。

子供じゃあるまいし

そんな事も分からんのかい。

いや、子供だって分かるわい。

 

長じて見れば、グロテスクな動画を見て

笑ってるような人は、おおむね

想像力に欠けると思う。

 

私が思う、

グロテスクな動画を見た人の「普通の反応」は

「気味悪がる」ですよ。

 

爪を剥がされたら痛いでしょ。

痛いどころじゃないでしょ。

泣くでしょう。

他人が爪を剥がされる映像を見たら

「自分もああいう事されたら

たまらない。あの人痛いだろうな」

って考えるのが普通ですよ。

 

 

そう考えない人は

私にとっては「普通じゃない」。

普通じゃない人とは、関わり合いたくないです。

なので、ブロックです。

 

嫌だったな…この出来事(ノ_<)

嫌だったから、書きたかっただけなの。

最後まで読んでくれた人がいたら…ありがとうございます。

 

この事について何か意見があったら

コメントくださいな。

人の意見を聞いてみたい。