読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボールペンに慣れると

以前はシャーペンでのみラクガキしてて

今はほとんど

シャーペン(下書き)

ボールペン(なぞり)

なので、シャーペンのみの絵の描き方を忘れてしまいました。

 

いや

シャーペンのみは、文字通りシャーペンだけで描けばいいのですが

迷い線とか、みっともないから消すじゃないですか。自分で見返す時も見にくいし。

そうやってくうちに

どう考えてもボールペンでなぞった方が

楽に感じてしまうんですよ(;´Д`A

 

迷い線消す作業中、本線も消しちゃうっていうの多々ありますから。

 

そんなワケで、シャーペンのみの描き方を失念してしまうんですな。

 

 

でもこの間

ふと描いてみたくなって描きました。

f:id:minazoko55:20160928235633j:image

 

f:id:minazoko55:20160928235644j:image

 

用語解説をしてくれる親切なレイを。

 

携帯のカメラ機能の一つ

写真の色を変えるのを使ってちょい加工してみたんですが

絵とは関係なく、なんか暖かい色になっていいですよね。

 

 

 

そして今日Twitterにアップしたもの。

f:id:minazoko55:20160928235856j:image

 

茜ちんのファッションショー。

ルンバに乗ってくるくる回ってみせます。

ルンバなんて高級な物は我が家にはないのですが、想像するに

人間1人上に乗っかったら

きっとぶっ壊れること間違いないだろうなぁ…

でもホラ、茜ちんはフェアリーですから

(クロノストーンにて)

身体は軽いはず!

 

f:id:minazoko55:20160929000155j:image

ショーののちの病み彼氏。

茜ちんを貴重な角度から見られるルンバさんに

妬みの視線を投げかけます。

 

グラ「今度マスターに、ルンバに変身できる身体に改造してもらおう…」

とか、思ってるんじゃなかろうか。